お問い合わせAORの名盤 330選

Steely Dan作品集

HOME > Artist別 > Steely Dan > 中期3作品

Steely Dan - 中期3作品(1976-1980)

スポンサード リンク

AORサウンドの洗練を極めた3作品

AORサウンドの洗練を極めたアルバムとして有名な『Aja』、『Gaucho』と、その助走となった『Royal Scam』を紹介します。

『Royal Scam / 幻想の摩天楼』(1976年、米15位)

「不吉な色の空を背景に、摩天楼の上で猛獣が牙を剥く」という鮮烈なジャケットに象徴されるように、前作までにあった穏やかさが無くなり、クールで緊張感に満ちた曲が多くなります。 Bernard Purdie(ds)、Chuck Rainey(b)による引き締まったグル―ヴと、Larry Carlton、Dean Parks、Elliott Randall等のスリリングなギターが特徴の作品です。
本作を最後にDenny Dias(g)が脱退し、ついにDonald FagenとWalter Beckerのユニットとなります。

●収録曲
  1. Kid Charlemagne / 滅びゆく英雄
  2. The Caves Of Altamira / アルタミラの洞窟の警告
  3. Don't Take Me Alive / 最後の無法者
  4. Sign In Stranger / 狂った町
  5. The Fez / トルコ帽もないのに
  6. Green Earrings / 緑のイヤリング
  7. Haitian Divorce / ハイチ式離婚
  8. Everything You Did / 裏切りの売女
  9. The Royal Scam / 幻想の摩天楼

▶MP3はこちら

『Aja / 彩(エイジャ)』(1977年、米3位)

米3位、200万枚を売り上げる大ヒットを記録した彼らの代表作です。 一流のスタジオ・ミュージシャンを贅沢に起用して洗練を極めたサウンドを構築し、グラミー賞最優秀録音賞を獲得しました。 また2003年には、本作がグラミー賞殿堂入りを果たします。
シングル「Peg」は米11位、「Deacon Blues」は米19位のヒットとなりました。

●収録曲
  1. Black Cow
  2. Aja / 彩(エイジャ)
  3. Deacon Blues
  4. Peg
  5. Home At Last / 安らぎの家
  6. I Got The News
  7. Josie

▶MP3はこちら

『Gaucho』(1980年、米9位)

2年半という膨大な時間と1億円以上と言われる費用を費やし、前作「Aja」以上に完成されたサウンドを構築します。 「Hey Nineteen」は米10位のシングル・ヒットとなり、アルバムも前作に匹敵する大ヒットを記録しました。 前作同様に高い評価を得ますが、本作を最後にバンドは長い活動休止期間に入ります。

●収録曲
  1. Babylon Sisters
  2. Hey Nineteen
  3. Glamour Profession
  4. Gaucho
  5. Time Out Of Mind
  6. My Rival
  7. Third World Man

▶MP3はこちら

スポンサード リンク


Copyright © * Warm Breeze * All rights reserved